並行輸入品 溶接機 100V 最大93%OFFクーポン 200V兼用 アーク溶接機 小型 軽量 1年保証 50Hz HG-MMA-140D 60Hz

溶接機 100V/200V兼用 アーク溶接機 小型 軽量 50Hz/60Hz 【1年保証】/ HG-MMA-140D

[並行輸入品] 溶接機 100V 200V兼用 アーク溶接機 小型 軽量 1年保証 50Hz HG-MMA-140D 60Hz 溶接機,100V/200V兼用,/Halogeton809896.html,vmsit.net,50Hz/60Hz,DIY、工具 , 業務、産業用 , 製造、工場用,アーク溶接機,HG-MMA-140D,【1年保証】/,小型,10270円,軽量 10270円 溶接機 100V/200V兼用 アーク溶接機 小型 軽量 50Hz/60Hz 【1年保証】/ HG-MMA-140D DIY、工具 業務、産業用 製造、工場用 溶接機,100V/200V兼用,/Halogeton809896.html,vmsit.net,50Hz/60Hz,DIY、工具 , 業務、産業用 , 製造、工場用,アーク溶接機,HG-MMA-140D,【1年保証】/,小型,10270円,軽量 [並行輸入品] 溶接機 100V 200V兼用 アーク溶接機 小型 軽量 1年保証 50Hz HG-MMA-140D 60Hz 10270円 溶接機 100V/200V兼用 アーク溶接機 小型 軽量 50Hz/60Hz 【1年保証】/ HG-MMA-140D DIY、工具 業務、産業用 製造、工場用

10270円

溶接機 100V/200V兼用 アーク溶接機 小型 軽量 50Hz/60Hz 【1年保証】/ HG-MMA-140D

溶接機 100v 200v アーク溶接機 インバーター 100v 200v 兼用 定格使用率 60% 小型 軽量 50Hz 60Hz デジタル表示 HG-MMA-140D 1年保証












溶接機 100V/200V兼用 アーク溶接機 小型 軽量 50Hz/60Hz 【1年保証】/ HG-MMA-140D

まずこの商品のマイナスポイントはアースケーブルが短い・・・それだけです。私自身の20年以上前に初めて買った溶接機は国産の100V交流機でした。その後200V交流機を経て現在は200V直流半自動機と200VTig溶接機を使用しています。今回どうしても自宅以外の200Vが無い環境で使える溶接機が欲しくなり購入しました。正直「チョコっと着けば良い」程度で兼用で200Vが使えればサブ機として持っていられる・・・という感じで購入に至りました。結論から言うとこのマシンは使えます。昔の100V機のつもりで溶接を始めたらあまりにも簡単でびっくりです。もちろん多少コツは必要ですよ!上手くいかない方はどこか使い方が間違っているのかもしれませんね。ドラム等の延長コードを使っているとか、溶接棒が低電圧用ではないとか・・・。それとも私の機械が「当たり」だったかな?私が延長するときに使うのはVVF2.0ケーブルで作った延長ケーブルです。それから付属していた取扱説明書がものすごく丁寧で感心しました。読まなくても使える・・と自負している方も読む価値ありだと思いました。
被覆アーク溶接を20年ぐらい前にかじった事があるくらいの素人です。 色々DIYをする中、鉄を溶接できたらと思い、半自動か被覆アークかで迷ってました。 ダイアルがいっぱいあると、何をどうすればいいか分からなくなりそうだし、 準備 片付けの楽さ、 スズ○ッドさんのヤツと迷ってたりもしたけど、結局は値段の安さに惹かれ、こちらを購入。 日曜日に頼んで火曜日には到着、早い! 100Vでダメならリビングのエアコンから配線ひけばいいかな、ぐらいの思いで100V用コンセントプラグを装着。 2.0φの溶接棒で厚さ3.0mmの鉄をいざ溶接…。 ん?えっ?…か、簡単!!? しかも裏側見ると溶け込んでる感(素人目) 50Aでは穴が開くほど、強い! 45A、40Aと出力落としても十分! まだまだ下手糞で練習が必要ですけど、20年振りの一発目でこれならいいんじゃないかな! そう思わせてくれる溶接機です。
四半世紀昔、高校生時代に部活で使った溶接機のイメージしかなかったのですが、これ使って世界が変わりました。 めっちゃ楽やん!本体軽量でびっくりしました。技術の進歩ですかね。 何気に、黄色と黒のカラーリングも気に入っています。 DIY向けにしまっておくことも考えられていると尚よかったですね。 冷却ファンの音はそれなりにしますけど、溶接するようなシチュエーションなら全く問題ないです。 バイクのエキパイの修理目的で購入しました。バイク屋に見積もり出したらすごかったのと、調べたら溶接機が安価でしたので、手元に設備一式残るし、いっちょやってみようかと思いました。 結果としては、うまくいきました!!満足しています。 最近は youtube で講座動画もあって助かります。 せっかく購入したのでいろいろ作ってみたいと思います。 溶接で作るものの唯一無二なのは、火があたっても大丈夫なのと、ボルトナット止めよりも設計に自由が利くところです。焚火関連でいろいろ試してみたいですね。 あとは、溶接の質感を生かした、まぁ、何かですかね。当分遊べそうです。 素材も、なんとか、最近はネット通販で購入できますし。
商品は、がっしりした分厚く硬い段ボール箱で送られてきました。 ①電源ケーブルを100V20Aブレーカーに繋ぎ、ボリュームMAXの84A、+アースで5t鉄板でテスト →初期アークが難しいが、行きだしたら比較的きれいな溶け込み&ビードができた。 溶接棒は自宅にあったS45年製!Φ3.2 D4303 を使用。 ②電源を200V20Aに変更、 ボリューム120A(MAX140A)、+アース →①より、スタートしやすく、溶け込みも十分。 ③ボリューム120A、ーアース →多少スタート難しく、スパッタも多い印象。 ④ボリューム100A、+アース →スタートさえ気をつければ、100Aでも行ける! ★総評:溶接機は軽量で、十分使える! Φ3.2(E4303)の溶接棒では、電源100Vでは緊急時には使えるが、やや出力不足感はある。やはり200Vが自由度があって使いやすい。後は出力電流値と溶接棒の運び方次第! (=腕次第!) (^_^)b 要望:付属の貧弱な手袋と溶接面がなくて、少しでも安い仕様が有れば良いと思います!

チャンネル

チャンネルをもっと見る
新着記事をもっと見る